第345回:【国際学会で発表!】新型コロナから学ぶメンタル強化術とは?【恋愛・婚活・ビジネスに効く】

「モテる稼ぐ」技術 コラム講座リスト ビジネスに関する記事一覧 モチベーション モテる特徴 恋活・婚活に関する記事一覧

恋愛・ビジネスでモチベーションが上がらない人「恋愛・婚活・ビジネスでモチベーションを上げていきたいですが上がらないので、どうしたらよいかわかりません。具体的な方法を教えてください。」

こういった疑問に答えます。

テーマ

【国際学会で発表!】新型コロナから学ぶメンタル強化術とは?【恋愛・婚活・ビジネスに効く】

記事の信頼性

記事を書いている私は、東京青山でモテることのできる恋愛学校を11年運営しており、経験0の方を今まで週一回デートや2ヶ月で結婚などに導いています。
»参考:青山聖のプロフィール実績・紹介

みなさんへの前置きメッセージ

本記事では「恋愛・ビジネスでモチベーションが上がらないですが、【モチベーションを上げる方法】がわからず、どうしたらよいかわからない」という方に向けて伝えています。

こちらで伝える内容を知ることで、「モチベーションを上げる方法」を知り、今後の具体的な方向性までをイメージできます。

本当にコミュニケーションで行き詰まり、悩んでいたときに私を救ってくれたのがこの恋愛・ビジネスコミュニケーション学です。
この学問に感謝の気持ちを込めつつ、記事を執筆します。それでは、さっそくはじめていきましょう。

■結論


先の見えない中であっても、日常の生活リズムには気をつけよう!

■理由


次の【国際学会】により共同で発表された提言でもこのようなことを言われているからです。

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行下におけ る、こころの健康維持のコツ」

・国際双極性障害学会
  (International Society for Bipolar Disorders; ISBD)
・光療法(ひかりりょうほう)・生物(せいぶつ)リズム学会
  (the Society for Light Treatment and Biologic Rhythms; SLTBR)

ではそれらについて具体例も含めて伝えていきます。

■具体例


以前の私は、メンタルが弱っている時には、気合が足りないと思っていました。ただ、実は気合よりも大事なものがあると思ったのは次のようなことを知ってからでした。そのことについて伝えている良い「国際学会」の提言を次に記載していきます。

これを実行すると、恋愛・婚活・ビジネス等でモチベーションが上がりますので是非試してみてください。

前提知識としては、

1.体内時計は、体調や行動に連動しています。

こころ穏やかに過ごすために役立っている、最も重要な脳のメカニズムのひとつが、 “体内時計”と呼ばれるものです。

この体内時計の存在のおかげで、24 時間周期の 朝・夜の繰り返しに合わせて、私たちの体調や行動は連動できています。

更に、計画的で安定したスケジュールや一定の日常生活リズムは、その体内時計の働きをスムーズにすることでも知られています。

2. 体内時計がスムーズだと、心地よいです。

体内時計がスムーズに働くと、私たちは心地よさを感じられるようにできています。

3. 体内時計が乱れると、心身の状態が悪化されます。

反対に、体内時計が乱れると、うつ病や糖尿病、肥満やがんなど多岐にわたる心身の 状態が悪化することも研究で示されています。

4. コロナは体内時計の乱れを作り、戻すことが難しくなります。

新型コロナウイルス感染症の世界的大流行のような生活を激変させる出来事に直面 すると、私たちの体内時計は乱れやすくなるだけでなく、一度乱れたその体内時計を 適切なリズムに戻すことも難しくなることがわかっています。

特に、仕事や子育て、 人との関わりといった、一定のリズムで毎日決まって行ってきた社会的活動(日課) が失われると、体内時計が変調をきたし、正しく作動しなくなってしまいます。

結果 として、不眠や食欲低下、元気がなくなったり、つらい気分に陥ったりといった、時 差ぼけに似たような不快な心身の症状が生じてきます。

5. 特にうつ病などは、健康な方より乱れやすいです。

特に、うつ病や双極性障害のようなこころの病気を患っている方は、体内時計が健 康な方よりも乱れやすいことが研究によってわかっています。実際に、これまでの生 活スタイルが変化せざるを得ない状況に陥ると、体内時計が正確な時を刻めなくなり、 その体内時計の乱れがうつ状態(もしくは躁状態)の出現などの気分悪化につながり やすくなるのです。

規則正しく過ごすように気をつけることは、体内時計がスムーズになり気分が安定させるのに役立ちます。

反対に、毎日を規則正しく過ごすように気をつけることは、ストレス下であっても体内時計を正確に働かせ、気分を安定させるためにとても役立ちます。

この前提をもとに次の「日常生活を規則的に送るための自己管理術」を見ていきましょう!

■日常生活を規則的に送るための自己管理術


次の内容は私も改めて参考になりましたし、実感しています。できていない人は実行をして、できている人はより知識を深めていくと非常に効果があると思います。

1. 毎日決まった日課を設定する

・ 自宅待機や在宅勤務であっても、自分自身で毎日決まって行う日課を設定しま しょう。そうすることで、あなたの体内時計は安定して働くようになります。

・毎日、同じ時刻に起きましょう。決まった時刻に起床することは、体内時計が 安定して働くために最も大切です。

2. 毎日、一定時間を屋外で過ごす

・毎日、一定時間を屋外で過ごすようにしましょう(訳注: 密閉・密集・密接 の 3 密の状況を避け、一人でいられる場所で)。体内時計の時刻合わせには、 朝の光が欠かせません。朝といっても、お昼近くよりは、午前中の早い時間帯 が望ましいでしょう。

3. 日の光を浴びる

・ もし、あなたが外に出られないとしても、少なくとも2時間は窓際で過ごし、 日の光を浴びながら、心の落ち着ける時間を持ちましょう。

4. 毎日行ういくつかの活動はやる時間を決める

・ 在宅での仕事や学習、友人との電話、料理など、毎日行ういくつかの活動はや る時間を決めましょう。そして、毎日、同じ時間に行いましょう。

5. 毎日、運動をする

・毎日、運動をしましょう。できれば、毎日、同じ時間帯で。

6. 毎日、同じ時間に食事をする

・ 毎日、同じ時間に食事をしましょう。食事の時間になっても、食べたくない時 もあるかもしれませんが、それでも時間が来たら少量でも良いので何かを口に しましょう。

7. 毎日、 コミュニケーションをする

・ 人との交流は、たとえ社会的距離確保の期間中であっても大切です。リアルタ イムに考えや気持ちを分かち合えるような人はいるでしょうか? テレビ電話 か音声通話かはどちらでも結構ですので、可能そうな方とコミュニケーションの機会を持つようにしましょう。すぐに相手が思いつかなくとも、誰かいなか ったかを思い出してみましょう。LINE のような文章だけの会話であっても、リ アルタイムにメッセージが行き交うものであれば大丈夫です。そして、毎日、 同じ時刻にそういった相手とコミュニケーションするスケジュールを持ちまし ょう。

8. 日中の長い昼寝は避ける

・ 日中の昼寝(特に、午後遅くの昼寝は)避けましょう。もし、どうしても昼 寝が必要な方は最大でも 30 分以内に抑えましょう。昼寝は、夜の深い睡眠を 妨げます。

9. 夜間に明るい光(特にブルーライト)は避ける

・ 夜間に明るい光(特にブルーライト)を浴びるのは避けましょう。コンピュー ターやスマートフォンのディスプレイも含まれます。ブルーライトは、睡眠に 不可欠なホルモンを減らしてしまうことがわかっているからです。

10. 睡眠リズムを保つ

・ 自分自身に合った、起床と就寝の時間を決め、一貫してその睡眠リズムを保つ ようにしましょう。もし、あなたが夜型ならば、たとえ家族の人より少し遅く 寝て、少し早く起きることになったとしても大丈夫です。毎日、同じ時間に床 につき、同じ時間に起きることがポイントです

上記はどのくらいできていましたでしょうか?

こちら全然できていなくても、これから是非一つずつで良いので実行してみてください。いきなり全部は難しいと思うのでやれるところからやっていきましょう!

まとめますと、

新型コロナから学ぶメンタル強化術とは?
先の見えない中であっても、日常の生活リズムには気をつけよう!

ということです。

実践活動

ここまでで、どうすればよいかわかったあなたには実践活動を伝えていきます。それは…。「あなたの魅力を上げる」ことです。これは、次でできます。

何をやっても上手くいかなくても結果が出る3大メソッド恋愛×ビジネスコミュニケーション講座を公開中!

恋愛×ビジネスコミュニケーション講座3つの無料動画セミナーを下記からご覧ください

無料講座ご登録フォーム

*メールアドレスの入力→即動画講座開始!