第301回:【完全:失恋克服法1】 失恋で引きずる心理を知り克服!(男性×女性対応)

失恋 婚活 恋愛 恋活

失恋で引きずっているという人「失恋をしてしまいましたが、だいぶ引きずっています。立ち直りたいと考えていますが、 いったいどうしたら良いのだろう・・・。どうにかしたいけれど、どうしたら良いかの方法がわかりません。具体的な方法を教えて下さい」

こういった疑問に答えます。

今回も【恋愛ビジネス学】として講義をしていきますので、「失恋」のテーマですが、仕事での人間関係の破綻などにも役に立つ内容でお伝えしていきますのでビジネスなどにも参考にしてもらえればと思います。

今回のテーマ

【完全版】最短で失恋で引きずる心理から立ち直る方法(男性×女性が活用できます)

失恋で引きずる心理から立ち直る方法

【完全:失恋克服法1】 失恋で引きずる心理を知り克服!(男性×女性対応)

  • ①目標設定:失恋で引きずる心理から立ち直る
  • ②準備知識:失恋の知識
  • ③基礎理解:失恋で引きずる心理から立ち直るには?

今回はこちらをお伝えています。

» 【完全:失恋克服法1】 失恋で引きずる心理を知り克服!(男性×女性対応)

【完全:失恋克服法2】 失恋で立ち直る全方法!(男性×女性対応)

  • ④学習手順:基礎学習→簡単な実行をする
  • ⑤注意点:失恋で引きずる心理から立ち直る方法
  • ⑥実践講義:新たな「人生」と「恋」の始め方

*【完全:失恋克服法1】と【完全:失恋克服法2】 両方知ってもらえると、更に深くわかると思います。

本講義の信頼性

今回伝えている私は、失恋指導は3万人以上しています。現在は、96%の成果を出す恋愛学校・ビジネス学校を運営しています。

» 参考:コミュ障だった自分が、恋愛・ビジネス指導3万人以上の指導をしている理由

ご覧の方に前置きメッセージ

本講義では「失恋で引きずってしまい立ち直りたいけど、どうしたら良いか分からないよ」という方に向けて伝えています。
この内容を知ることで、「最短で失恋で引きずる心理から立ち直る目標設定、具体的な行動の仕方、その後の行動」までをイメージできるようになると思います。

「失恋で引きずる心理から立ち直れずに辛いなぁ…」と感じていた私を救ってくれたのが、恋愛で成果抜群の「コミュニケーション技術」です。
 控えめに言って、この技術で人生が変わった私が、この技術に感謝の気持ちを込めつつ、今回の講義で伝えていきます。

それでは、さっそくはじめていきましょう。

①目標設定:失恋で引きずる心理から立ち直る


目標設定は、「最短で失恋で引きずる心理から立ち直る」で良いと思います。
すでに目標が明確ならそれでOKですが、私が思うに「今回の講義は人生を豊かにする技術」になるので、基本的な考え方としては「最短で失恋で引きずる心理から立ち直る」技術で、人生を豊かにしよう」みたいな感じで良いと思います。

②準備知識:失恋の知識


 
これまで私の恋愛×ビジネス学校では32,000人以上の相談を受けています。
その中で失恋後の行動タイプは様々ありますがこれらを大きく分けると次のようになります。

失恋後の2つの行動タイプ

タイプ1:協力タイプ(失恋後は「友達に協力」を仰ぐ)

友達に慰めて貰うまたは愚痴を言って乗り越えようとします。
こちらは女性に多い傾向があります。

タイプ2:自力タイプ(失恋後は「自分で乗り越え」ようとする)

自分一人でなんとか乗り越えようと頑張ろうとします。こちらは男性に多い傾向があります。

さて、あなたはどちらのタイプでしょうか?
ちなみに、2つのタイプの行動パターンの特徴とは?

例えば、

〔協力タイプ〕は失恋した場合、友達に愚痴を言ったり慰めて貰ったりする行動をとる事が多い傾向がありますが、〔自力タイプ〕は自分自身でなんとか乗り越えようと頑張る傾向があります。

このことから失恋後の〔自力タイプ〕はなかなか他者との関わりを持てず、自分の殻を破る事が出来ないせいで失恋を引きずる期間が〔協力タイプ〕より長いです。

③基礎理解:失恋で引きずる心理から立ち直るには?

失恋後の考え方

 
このような事から〔自力タイプ〕には特に失恋直後の考え方として、当校の〔メンタリティ(恋愛の心構え)〕という教科の一節で下記のような事をお教えしています。
 
〔自力タイプ〕はこれらの『失恋後の考え方』を理解して行動すると、失恋を引きずる期間が短く済み、次の行動に移りやすいと感じています。

また、このメンタルコントロール(気持ちのコントロール)の能力が、より高くなると〔協力タイプ〕よりも切り替えが早くなると思います。
 

失恋後の考え方の3ポイント

  1. 失恋後は仲間が重要
  2. 失恋は劇的結果のチャンス
  3. とにかく失恋後こそ行動

この事は異性コミュニケーション力の知識、能力向上に努めているとさらに成長が加速します。
その理由として、失敗をしてもそれを失敗だけで終わらせてしまう考え方がなくなるからです。
そして、異性コミュニケーション(コミュニケーション)の知識があれば、自分が今後何をやればいいのかを冷静に判断、行動出来るようになります。

失恋の辛さの理解

次に失恋の辛さについて次の3つを理解しておいて下さい。

  1. 失恋の辛さは「別れ」ではなく、実は「アイデンティティ(自分の一部がなくなる)」ことだと言われています。
  2. 失恋から立ち直る期間は、10週間とノースウエスタン大学の研究でいわれています。
  3. 多くの人は、約20週間で回復と考えられています。(実際は2の10週間と短い期間です)

失恋直後の行動方法

一般的に、失恋直後はもう恋は当分できないと思う人が多いのではないでしょうか。しかし当校では、失恋は「最大のチャンス」と捉えます。
それは、よく『失敗は成功のもと』と言われるように失敗を活かして次の機会へと進むのと同じです。
その内容を次にもう少しわかりやすく説明したいと思います。
 

失恋後の男女の行動について

一般的には、失恋後の行動は次のような行動傾向になります。
 

「一般的」

大きな失恋⇒自分が価値のない人間と思う⇒自分の殻にこもりがちになる。

 
しかし、恋愛力向上させると次のような行動傾向になります。

「恋愛力向上後」

大きな失恋⇒次のチャンスが舞い込むと思う⇒行動する⇒積極的にコミュニケーションをとる⇒褒められる⇒自分が大きな失恋をしたので特に嬉しい⇒相手も嬉しくなる⇒次のチャンスを掴む

 
このような好ましいサイクルが生まれる事により、失恋直後に恋愛成功への足場を作ります。
実際、多くの事例で失恋直後に恋人を作る、結婚をするという例は珍しくありません。

Aさんの失恋後の成功例

                                           
ここで男性Aさんの失恋後の成功例を取り上げていきたいと思います。
この事例は男性ですが、女性でも多くある事例ですので、自分に当てはめてご覧ください。 

Aさんには結婚したいくらいの想いを持てる女性がいて、彼女とは食事に行ったりする仲でした。
ただ、Aさんは、食事中にぎこちない会話が多い状態で相手との距離を縮める事は出来ません。

そんな事をしているうちに、ある時、他の人に彼女を取られてしまいました。
 彼がそのショックで立ち直れない時に、心理カウンセリングで気持ちの整理を行いました。
 
それでもなかなか立ち直れないとの事でしたので、仕事と恋愛で忙しくすることを伝えました。
そして徹底的に異性コミュニケーション力を上げてもらいました。
 
その結果、2週間でその『結婚を考えていた女性』のことはネガティブに考えずに、前向きに活動した結果、1ヶ月経った頃に理想の女性とめぐり合い交際しました。

今回、次のことを伝えていきましたがいかがでしたでしょうか?
このように、まずは失恋の原因や状態のことを知ると、自分で対応ができるようになってきます。

  • ①目標設定:失恋で引きずる心理から立ち直る
  • ②準備知識:失恋の知識
  • ③基礎理解:失恋で引きずる心理から立ち直るには?

次回は今回の事例をもとに次のことを理解してもらい実行して、新しい「人生」「恋」につなげる講義をやっていきますので、楽しみにしてください。

  • ④学習手順:基礎学習→簡単な実行をする
  • ⑤注意点:失恋で引きずる心理から立ち直る方法
  • ⑥実践講義:新たな「人生」と「恋」の始め方

*次の【完全:失恋克服法2】失恋で立ち直る全方法!(男性×女性対応)では、失恋を引きずる心理を知った後に効果的な失恋で立ち直る全方法!となります。

恋愛・ビジネスの成功ポイント!

「失恋で引きずる心理」を知り最短で立ち直る知識を得る!

by 青山 聖