第369回:【新時代のビジネスモデル】:がっちり儲かる秘密【稼げる職種編】

コミュニケーションに関する記事一覧 コラム講座リスト ビジネスに関する記事一覧 稼ぐ技術

相談者「今後、恋愛・ビジネス・人生でうまくいきたいですが、【がっちり儲かる職種】がわからず、どうしたらよいかわかりません。具体的な方法を教えてください。」

こういった疑問に答えます。

テーマ

【新時代のビジネスモデル】:がっちり儲かる秘密【稼げる職種編】

について伝えていきます。

内容の信頼性

東京青山でモテる稼ぐことのできる【ダントツなコミュニケーションスクール】を11年運営しており、96%の満足度をいただいております。

»参考:青山聖のプロフィール実績・紹介

みなさんへの前置きメッセージ

今回は「将来、恋愛・ビジネス・人生をよくしていきたいと考えていますが、【がっちり儲かる職種】がわからず、どうしたらよいかわかりません。具体的な方法を教えてください。」という方に向けて伝えています。

こちらを知ることで、「がっちり儲かる職種」を知り、今後の具体的な方向性までをイメージできます。

本当に恋愛・ビジネス・人生で行き詰まり、悩んでいたときに私を救ってくれたのがこのダントツ・コミュニケーション学です。

この学問に感謝の気持ちを込めつつ、内容を伝えていきます。それでは、さっそくはじめていきましょう。

結論

恋愛・ビジネスで成功する【がっちり儲かる職種】は、新時代のビジネスモデル – サブスクリプションを学ぶということです。

理由:様々な研究


様々な研究でも明らかになっているからです。

今回は、その辺りをより具体的に話をし、恋愛・ビジネス・人生ですぐに活用できる実行案を伝えていきます。

具体例


新時代のビジネスモデル – サブスクリプションを学ぶと、今後の方向性が見えて、恋愛でも仕事でもうまくいきやすくなります。

今回は、サブスクリプション・ビジネスの支援で世界をリードするZuora(ズオラ)の創業者兼CEOが初めて明かす! 「USAトゥデイ」「LAタイムズ」ベストセラー!!の書

「サブスクリプション―「顧客の成功」が収益を生む新時代のビジネスモデル」

より、それらについていろいろお伝えしていきたいと思います。

それでは、前半をはじめていきましょう!

これからは、定期収益のモデル

著者は言います。

『これからのビジネス目標は、まず特定の顧客のウォンツ(欲求)とニーズ(必要)に着目し、そこに向けて継続的な価値をもたらしたサービスを創造することと主張した。

つまり、顧客をサブスクライバーに変えて、定期収益(リカーリング・レベニュー)がもたらされる構造を築くことだ。

この変化をもたらした文脈を、私はサブスクリプション・エコノミーと呼んだ。』

ということです。

具体例としては、

定期収益のモデルは、お客様のためになるということです。

顧客のウォンツ(欲求)とニーズ(必要)に着目し、そこに向けて継続的な価値をもたらしたサービスを創造するモデルというのがお客様のためになります。

世界の中心が「製品」から「サービス」に移行しつつあると言うことだ。

また、このように著者はいいます。

『デジタルの世界で、何十億という消費者の関心が所有から利用へと加速度的に移行しており、サブスクリプション・エコノミーが爆発的に拡大している。

それなのに、ほとんどの企業はまだ製品を売ろうとしていて、この先 100年ビジネスを続けていくための正しい備えができていない。その結果、誰がこの巨大な機会をつかむかわからない。

今、サブスクリプション・ビジネスに移行しなければ、数年後、生き残りのために移行しようとしても、移行できるビジネスそのものがなくなっている可能性がある。』

ということです。

具体例としては、

  • 消費者の関心が所有から利用へと加速度的に移行しているということです。

例えば、ネットフリックスが今は流行っていますが、 昔は、「DVDコレクター、ブルーレイコレクターとして所有している方が絶対良い!」という人が多い時代がありました。

そしてサブスクリプションは、大手を倒すことができたり、逆転できるチャンスのあるビジネスモデルということを知っておくことは重要です。

このように、今後は所有から利用の変化にともなって製品よりサービス業が栄える時代に突入するということを著者はいっているのです。

とはいっても、

「今製品を作る仕事についていて、自分は職人気質だから先がないのでは?」

という人はどうすれば良いでしょうか?

それは、【サービス業の職人(エキスパート)になる】というのも一つです。

ちなみに私は、かなりの職人気質ですが、営業を職人的に研究して実行したら全国No1になった経験が何度もあります。

まずは参考にしてみてください。

前半はここまでとなります。

後半は、さらに次のような、裏技・実行方法・フカボリなどを伝えていきます。

  • 【2】未来を見通す収益モデル
  • 【3】サービスとしてはソフトウェア
  • 【4】ユーザの使用データで新しいサービス開発
  • 【5】製品ではなくサービス

ただ、ここからの「より詳しい情報」や「実行方法」を知りたい方は、今後、動画をアップしましたら、お伝えしますので是非ご覧ください。

実践活動

ここまでで、どうすればよいかわかったあなたには実践活動を伝えていきます。それは…。「あなたの魅力を上げる」ことです。これは、次でできます。

何をやっても上手くいかなくても結果が出る3大メソッド恋愛×ビジネスコミュニケーション講座を公開中!

恋愛×ビジネスコミュニケーション講座3つの無料動画セミナーを下記からご覧ください

無料講座ご登録フォーム

*メールアドレスの入力→即動画講座開始!