第349回:【米国心理学者】恋愛・結婚・ビジネスしてはいけない人(女性、男性)の特徴【判断編】

ビジネスに関する記事一覧 恋活・婚活に関する記事一覧 結婚してはいけない女性 結婚してはいけない男性 結婚生活に関する記事一覧

よく裏切られる人「恋愛・婚活・ビジネスで良いパートナーと一緒になりたいのですが、【恋愛・結婚・ビジネスしてはいけない人の特徴】がわからず、どうしたらよいかわかりません。具体的な方法を教えてください。」

こういった疑問に答えます。

テーマ

恋愛・結婚・ビジネスしてはいけない人(女性、男性)の特徴【判断編】

内容の信頼性

東京青山でモテる稼ぐことのできる【ダントツなコミュニケーションスクール】を11年運営しており、96%の満足度をいただいております。

»参考:青山聖のプロフィール実績・紹介

みなさんへの前置きメッセージ

今回は「恋愛・婚活・ビジネスで良いパートナーと一緒になりたいのですが、【恋愛・結婚・ビジネスしてはいけない人の特徴】がわからず、どうしたらよいかわからない」という方に向けて伝えています。

こちらを知ることで、「恋愛・結婚・ビジネスしてはいけない人の特徴」を知り、今後の具体的な方向性までをイメージできます。

本当にコミュニケーションで行き詰まり、悩んでいたときに私を救ってくれたのがこの恋愛・ビジネスコミュニケーション学です。

この学問に感謝の気持ちを込めつつ、内容を伝えていきます。それでは、さっそくはじめていきましょう。

■結論

それまでの出来事で感じたことをすべて追い払い考えても、「この人はNG」と思う人となります。

■理由

ノースイースタン大学心理学教授のデイヴィッド・デステノ氏が、このテーマについて伝えているからです。
ではそれらについて具体例も含めて伝えていきます。

■具体例


苛立った感情、おおらかな気持ちで新しい状況に突入すると騙されます。

大事なのは、穏やかで【毅然】とすること。

*毅然(きぜん):自分の信念を貫くしっかりした態度で臨む様子。


普通なら目の前の人を信頼して当然と言う場合でも、苛立った感情が尾を引いていると、あなたがその人を信頼する見込みは低くなります。

逆にあまりにもおおらかな気持ちで新しい状況に突入すれば、信頼すべきでない相手までむやみに信頼しかねません。

これらの事実はどちらも、文脈の理解が大事であることを示しています。

もし、しかるべき場合に他者を信頼できるようになりたければ、新しい交渉を始める前に少し時間をとって、それまでの出来事で感じたことをすべて追い払って下さい。

まとめますと、

恋愛・結婚・ビジネスしてはいけない人(女性、男性)の特徴は、
それまでの出来事で感じたことをすべて追い払い考えても、NGの人

ということです。

是非参考にしてみて下さい。

実践活動

ここまでで、どうすればよいかわかったあなたには実践活動を伝えていきます。それは…。「あなたの魅力を上げる」ことです。これは、次でできます。

何をやっても上手くいかなくても結果が出る3大メソッド恋愛×ビジネスコミュニケーション講座を公開中!

恋愛×ビジネスコミュニケーション講座3つの無料動画セミナーを下記からご覧ください

無料講座ご登録フォーム

*メールアドレスの入力→即動画講座開始!